ibonaは本店限定で全品送料無料でお届けしております。

個性的なイボーナのレザーキーケース5種を比べてみる。

キーリングとキーケースの良いとこどりおすすめ

イボーナ公式オンラインショップ店長の加藤です。

今回は種類が一気に増えたキーケースをいくつか比較していきます。
鍵の持ち運びはキーリング派とキーケース派に分かれると思いますが、

キーリング派に使ってほしいキーケースもございます!!
イボーナでは個性的なデザインのキーケースを揃えているので、ブランドにこだわらず長く使えるものが欲しい人は見て頂けると嬉しいです。

全5種。イボーナのキーケース(今のところ)

イボーナのキーケースは今まで『L-zipスリムキーケース』『ストリング・キーケース』の2種類でしたが、今年の後半に新作を一気に増やしましたので、全部で5種類となりました。

どれもイタリアンレザー(アラスカ)を使ったシリーズなので、革が好きな人はぜひご覧ください!
もちろん、革が好きじゃない人もぜひご覧ください!

L-zipスリムキーケース

『L-zipスリムキーケース』はイボーナ立ち上げ当初から販売している、いわばロングセラー的なキーケースです。
イタリアンレザー・アラスカのキーケース        

ファスナーで閉じるタイプのキーケースで、金具のつき方もやや特徴的。

こちらは店長の私が企画デザインしたアイテムですが、自分が車を運転するので

「スマートキーがコンパクトに入る」

という事を第一に考えて作られています。
外車の鍵なども収まることができ、今のところ入らないスマートキーは見たことがありません。

[収納量]
スマートキー×1
一般的な鍵×2
※その他鍵を外に出して使う事が可能です。

前から販売していたデザインですが、イタリアンレザーのアラスカverは新発売です。

L-zipキーケース

『L-zipキーケース』ということで『L-zipスリムキーケース』と名前が似ていますが、見た目もそっくり。

ですが、よーく見てみるとスリムではありません。
写真左がスリム。右が今回紹介する『L-zipキーケース』です。

L字ファスナーの日本製キーケース

こちらは、イボーナの職人さんが友人から依頼を受けて試しに作ってみたところ、便利そうだったので定番商品として販売する事にしました。
一言で言うと、

「L-zipスリムキーケースにカード収納をプラス」

というアイテム。
カード収納部分にはイタリアンレザーの仕切りが付いているので、鍵やスマートキーとぶつかり合う事もありません。

L字ファスナーの日本製キーケース

免許証やカードキーも一緒に持ち運びたい人には、こっちのタイプがおすすめです。

[収納量]
スマートキー×1
一般的な鍵×2
カード×1
※その他の鍵を外に出して使う事は可能です。

ストリング・キーケース

『ストリング・キーケース』は以前から販売している定番商品でしたが、イタリアンレザーで発売したのは今年の下旬ごろでしょうか。
こちらはホックでパチンと止めるタイプですが、最大の特徴は
「小さい」ことと、「紐で結ぶデザイン」です。

紐で結ぶ小さなキーケース

このキーケースは、店長の私に加え、数人のスタッフが愛用しているデザインです。
構造的にはシンプルですが、とにかくコンパクトで、コロンとした形も個性的でお洒落。

紐で結ぶので内容量に応じてキーケースの厚みも変わります。

鍵を大量につける事も出来ます。

大量の鍵を収納できるキーケース
小さくお洒落に鍵をまとめるなら『ストリング・キーケース』がおすすめです。

[収納量]
スマートキー×1
一般的な鍵×1~3(スマートキーを入れない場合は一般的な鍵が8本程度は収まります)

小ささを重視したスマートキーに綺麗に収まらない場合もあるので、事前に大きさだけチェックしておくと安心です。

エプロン・キーケース

『エプロン・キーケース』は先月発売開始した完全新作アイテム。

スマートキーは入りませんが、スリーブ式で一般的な鍵を数本収める事が出来ます。
キーケースでありながらキーリングのような要素があるのが特徴。

エプロンの形をしたキークロシェット
キーケースとキーリングの中間のようなデザインですが、鍵をぴったりと収納できるので、持ち運びの際もガチャガチャと音が鳴る事もありません。
そして、こちらの『エプロン・キーケース』最大のメリットは、

「鍵の出し入れが楽」

という事でしょうか。
ホックでパチンと外すキーケースの場合は、もちろん鍵をもう一度収納してからパチンと閉めなければいけないですし、ファスナーの場合も同じです。
ですが『エプロン・キーケース』の場合は鍵を引っ張るだけで鍵を出す事ができ、蓋を持って紐を引っ張るだけで収納できます。
毎日持つ鞄に取り付けて使うのもおすすめです。

[収納量]
一般的な鍵×1~3

エプロンのような形なのでエプロン・キーケースという名前になりました。

 

アタッチメント・ストラップ

『アタッチメント・ストラップ』はその他のキーケースを鞄に取り付けられるようになる、レザーストラップです。
キーケースや鍵を鞄に取り付けるストラップ

『エプロン・キーケース』や『L-zipキーケース』『ストリング・キーケース』を簡単に取り付ける事ができ、もちろん外す際も簡単に取り外しできます。
という事で、『アタッチメント・ストラップ』は、

「キーケースを簡単&お洒落に鞄に取り付けるなら」

というアイテムです。

ストラップ式のキーリングにも
もちろん、そのまま鍵を取り付けて使う事もできますよ。
その場合はキーリングのような感じになりますが、鍵の出しっぱなしには出しっぱなしのメリットがありますよね。

[収納量]
用途いろいろ。。

 

イボーナのレザーキーケース5種を比べてみた。まとめ

いかがでしょうか?

三つ折りのキーケースが一般的ではありますが、イボーナでは少し個性的なキーケースをいくつか揃えています。

「普通のキーケースください!」という人にはごめんなさいですが、
少し個性的なキーケースはプレゼントにもおすすめです。
男性向け、女性向けに関係なくイボーナではイタリアンレザーを使った革小物を揃えていますが、今後も新作をどんどん準備していきますので、お楽しみにどうぞ。(まさに今も準備中)

また、イボーナではカスタムオーダーとして、金具の色を変えるオプションもございますので、同じ革の色でパートナーとペアで持つこともできます。(カスタムオーダーは3-5週間納期となりますが、、)

 

ということで、最後まで見て頂き有難うございました。

 

イボーナ公式オンラインショップ

 

 

 

 

 

 

 

LEATHER FACTORY BRAND <ibona> STAFF BLOG


1955年より名古屋で靴作りをしてきた靴工房”株式会社名進”が展開する
レザーファクトリーブランド<イボーナ>。
工房に隣接する店舗のスタッフや、実際に製造している職人による、工房
直販ならではの内容を交えながらブログ更新しています。

LEATHER FACTORY BRAND <ibona> STAFF BLOG


1955年より名古屋で靴作りをしてきた靴工房”株式会社名進”が展開するレザーファクトリーブランド<イボーナ>。
工房に隣接する店舗のスタッフや、実際に製造している職人による、工房直販ならではの内容を交えながらブログ更新しています。

おすすめ
ibona/イボーナのブログ